1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
360127.jpg

昨晩届いてました。
トミーテックの情景コレクション、コンビナートです。
ボークスでの先行展示を見てからずぅ~っと
セットで買おうか考えあぐねましたが、けっきょく
バラで欲しいのだけ。
ゴローも納得です。

この情景コレクションシリーズはスケールが1/150ですから
30cmサイズ(設定50mクラス)の怪獣の横に並べて合います。
次は昭和40年代のビル街を揃えたくて思案中です。
まる二ヶ月の放置になってしまいました。
この間にメールをいただいた皆さま、返信が遅くなりましてまことに申し訳ございませんでした。m(_ _)m

360108.jpg

先週、京都に寄ったときにボークスへ行ってきました。以前にご紹介したトミーテックのコンビナートの実物が見れました。なかなかの出来に見入ってしまいましたよ。ぜひ、ペスターのそばにどうぞ!

360109.jpg
360092.jpg

リアル造型で定評のトミーテックの情景コレクションからコンビナートが発売予定です。

http://www.tomytec.co.jp/diocolle/items/1102/10_jyoukei01.html

セットを買うのもいいですが、単品でガスホルダーやパイプセットを何個か組み合わせてみるのもおもしろいかも。ネロンガ、ペスター、ゴジラの足元にいかがでしょう。

以前からマークしていたのですが、発売が延期となっていた巨大な城が来年発売されるようです。GSIクレオスから1/144という巨大な熊本城が来年2月に発売予定です。価格も26250円と巨大です。

http://www.mr-hobby.com/kumamotojyou/index.html

このスケールで、大阪城、名古屋城、熱海城なんて出ようものなら、狂喜乱舞でゴジラやゴモラを横に並べて…、なんて夢は膨らみますが、さすがに置ける場所がありません(`^´)。
これにあわせるように、モデルグラフィックスの大日本絵画より「築城指南書 日本の城郭プラモデルの作り方」という書籍が12月16日発売予定で4200円。お城とセットで買えば、必ずや巨城が完成することでしょう。

260180.jpg

今週に入り、何本かセブンのDVDを観ています。毎度、ストーリーそっちのけで怪獣ばかりを追っかけた見方をしていますが、ひとつ気になったのがマンに比べ、セブンのほうが背景の「書き割り」に臨場感あふれる凝ったものが多いように思います。
印象に残ったものでは、対ギラドラス戦でのこの空、「暗雲立ち込め、妖気漂う…」といった感じ。すばらしい(゜-゜)!
260246.jpg

ゴローのついでにこれも。イデ隊員の森下牛乳トラックです。
荷台のミルク缶はビリケンのゴローの付属品です。

エブロから1/43でダットサントラックが出てたのを知りませんでした。たまたま別のミニカーを検索してたら見つけまして、スケールは合っていませんが雰囲気重視でゴローの横に飾ります。森下牛乳のロゴもパソコンで作って貼ってみようと思います。

260247.jpg

Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。