1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AmazonにてDVD「怪獣のあけぼの」幻のレッドキングBOXを
注文しました。少し悩みましたが…。

べつに限定のシルバーカラーが欲しかったわけではないのですが、
ついついポチッとクリックしてしまいました。

Gya0放送全12話に特典映像50分が付きます。これ楽しみです。
このプロトタイプのレッドキングはどれくらいの大きさなんでしょう。
実際に高山氏の作られたものは一尺(約30cm)なのですが、
DVDのボックスにいっしょに入るとなると小さいのか?

これにてX-PLUSのドラコ、再生ドラコは我慢します。



注文しましたか。本編は、ギャオで見たので
いいとして、付属のレッドキングは
そそりますね。
レッドキングだけほしい。(苦笑)
【2006/05/03 05:08】 URL | メカゴジラ [ 編集]
>メカゴジラさん
高山氏の作られた人形って、ほかにもケムール人やカネゴン、
ラゴンなどがありますが、どれも味のあるものばかりで
氏の優しさみたいなものが伝わってくる造型で、
これらも製品化してもらいたいですね。
【2006/05/04 00:50】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
F王誌によると、通常販売品の特典がレッドキングで、ネット通販の特典がカネゴンってことでしたから、カネゴンもあるみたいですね。
【2006/05/05 20:15】 URL | 190 [ 編集]
>190さん
フィギュア王、見開きで紹介してありましたね。
カネゴンもなかなか可愛いくていいですね。
どちらか、というとレッドキングを選びますが。
【2006/05/06 22:04】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。