1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
172570725.jpg

ウルトラ怪獣名鑑セブン編プレミアムエディション、こちらでもやっとコンビニに並びました。
内容は過去に発売された中からチョイスしたものということですので、買おうか悩みましたが箱を見ていたら欲しくなってしまいました。これも出会いということで。
2個買ってみましたらグモンガとペロリンガでした。まあ、挨拶代わりでこれにて終了です。
このプレミアムエディションですが、台座のタイトル部分がこれまでのものとは違いカラーになっています。それもシールになっていて自分で貼らねばなりません。これもコストダウン策のひとつなのでしょうか。

グモンガと尻もちついた隊員の塗装は前回のものとほとんど変わりなしです。ペロリンガ星人のほうはレッドクリアー成型のものに体色模様が塗られており、雰囲気も変わりこれはなかなかおもしろいなと思います。
この「サイケ宇宙人」っていう肩書き見るたびに時代を感じます。「サイケデリック」、死語ですね。懐かしい…。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。