1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
172501009.jpg

エポパテを切らしたので久しぶりに模型店に行きましたところ、こんなものを見つけました。
タミヤのウエザリングマスターという商品で、汚し表現用の塗装キットといえばいいでしょうか。パレットタイプになっていて両端に筆とスポンジがついた専用ツールがセットされています。
カラーはセミウエットタイプで3色セットになっており、この専用ツールに着けて軽くこすりつけてウエザリングするというものです。溶剤を使わないおてがるキットということです。
現在Aセット(サンド、ライトサンド、マッド)とBセット(スノー、スス、サビ)の2種が発売されています。各630円(税込み)。3月末にはCセット(アカサビ、ガンメタル、シルバー)が発売予定とのことです。
怪獣塗装の仕上げに軽く着けて使ってみるつもりです。



使われたら、感想ヨロシクです!!
【2006/03/09 17:08】 URL | 190 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。