1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
300102.jpg

この画像を見てピンときた方、そうあれです。
円谷特技プロダクションの証紙「版権承認マーク」です。
昭和40年代の怪獣ソフビ、プラモデル、フォノシートなどに貼られていた金色のシールを思い出します。

ウルトラQ放映時小学3年生でした。先に映画館で「モスラ対ゴジラ」や「大怪獣ガメラ」、「フランケンシュタイン対地底怪獣」などを観てすでに怪獣のとりこになっていましたが、テレビでも怪獣ものがはじまることを予告で知り胸ときめかせていました。ウルトラQの放映が始まってからは毎週日曜日の夜7時が待ち遠しかったです。そして「マン」、「セブン」へとのめりこむのでした。


















管理者にだけ表示を許可する



ウルトラQ『ウルトラQ』(ウルトラキュー) は、ウルトラシリーズ(空想特撮シリーズ)第1作のテレビドラマ。※作品中に登場する怪獣についてはウルトラQの登場怪獣を参照のこと。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Arti なつかしのヒーローご紹介【2007/10/04 18:26】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。