1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
う~ん、早いものでもう12月です。45歳を過ぎてからは一年がすごく早く過ぎるように感じています。今年は特にあっという間に12月が来たって感じです。もう歳か…、この調子だと来年もあっという間に終わっちゃうんじゃないでしょうか。

ちょっと早いですが、今年のマイ・ベスト1を。
いくつか「これぞ!」という怪獣フィギュアの候補はいるのですが、それらを差し置いて私の琴線を揺さぶりまくったのが、ウルトラQの第10話「地底超特急西へ」に登場した「 いなづま号」です。

360240.jpg

なかなか立体化されないスーパーメカでして、かれこれ30年間、どこかが出してくれないかと発売を夢見てきた列車でして(笑)、ついに地球防衛軍秘密基地本部さんがリリースしてくれました。

予約段階では背景がトンネルの巨大ベースを考えていたようですが、予算的にも3倍ぐらいアップすということで最終的には見送りになりました。代わりに先頭車輛に乗っかってるM1号がオマケになりました。ほぼNゲージサイズでしてこれも嬉しいところです。

360239.jpg

新東京駅から北九州駅まで、ストーリーの時間軸になる全体の4/5を、地底を最高時速450kmで走る地底超特急です。鮮やかなオレンジとホワイトのツートンもイメージどうりでした。


あと、洋泉社より昨年末の「ウルトラセブン研究読本」に続き、「ウルトラマン研究読本」が発売されます。たぶん、マニアックな内容だと期待しております。早速Amazonにて予約しました。
360238.jpg



研究読本はウルトラセブン、ウルトラマンともに濃い内容のいい本でした。
開田さんのイラストも素晴らしいですね!
【2013/12/12 11:12】 URL | gomora16610 [ 編集]
先週、風邪をひきまして未だ治らず頭はボ~っとしています。
マンの研究読本は僕のところにも密林より届きました。興味深い内容ばかりで読んでいて飽きません。
僕の今年のマイ・ベスト1ですが、帰りマン怪獣を抑えてリボーン・カネゴンです。満足の1体です(^_^)
【2013/12/13 20:44】 URL | ワンダバ [ 編集]
いなづま号良いですね!
私も欲しくなりました。引っ越したら買おうかな!?
【2013/12/23 10:50】 URL | 190 [ 編集]
>gomora16610さん
興味満載の情報がギュッと詰まった良い本ですね。未見の写真もたくさんあって大満足です。私的には「メイキング集」が良かったです。他のももっと見たいです。

>ワンダバさん
今週は寒波襲来とのこと、お気をつけくださいませ。あのカネゴンは20cmサイズではベスト1ではないでしょうか。捕獲していないことをちょっと後悔しています。

>190さん
お久しぶりです!「いなづま号」オススメです!
M1号の横に並べれば雰囲気充分、Qの世界が広がります。
【2013/12/29 00:06】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。