1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
360207.jpg

昨日、総天然色ウルトラQの後編が届いていました。
午前中は雪かきでヘトヘトになったので、午後はこれを観てゆっくりしていました。

ビデオやレーザーディスクやDVDとソフトは換わり、もう何十回もモノクロ映像を真剣(^^)に観てきましたが、カラーライズされてクリアになった映像を見ると、目に入る情報もまた新鮮なものですね。個人的に気になる箇所もいくつか発見しました。自分の脳裏にある昭和39年頃の「色」に強い想い入れがあるのかもしれません。

そうそう、雪かき中に向こうの通りから宅配便の方が荷物を抱えて走ってきました。
雪が多くて車が1台しか通れないような道は配達に苦労されてるようです。
御苦労さまです。スコップ片手にリック便しっかり受け取りました!ありがとう。



うちにも土曜日に届きました。
とり急ぎ、カネゴン、ケムール人、パゴスを見てみました。

本当に素晴らしく、元がモノクロだったことをいつしか忘れて見入ってしまっていました。
【2012/01/30 10:16】 URL | gomora16610 [ 編集]
>gomora16610さん
モノクロを観ていたときに想像していた色と違うものがいっぱいあって驚きです。パゴスはまちがいなくバラゴンと同じ色だと思っていたし、たんぽぽ団のピー子の帽子や洋服はまったく想像と違っていました(笑)。他のエピソードも特に女性の服の色は新鮮です。
【2012/01/30 22:51】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。