1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週毎日の日課はといいますと、午前中は病院に通い眼科で検診とリハビリです。リハビリはマシーンを使った歩行訓練、バランス訓練が中心です。おかげさまで体力もほぼ元の状態に戻りました。午後からは特にすることもなく、横になってDVDでも観ながら足のストレッチ運動をしています。

DVDですが、入院中に届いていたのが総天然色の「ウルトラQ」です。とうとう出ましたね~。
これまでソフトは変われどなんども繰り返し観てきておりますが、カラーになってどう印象が変わるのか、期待は大きく膨らむばかりでした。ちょうど地デジ化にあわせハードも買い替えたことですし、ソフトは思い切ってブルーレイ版を購入しました。

360146.jpg

さて鑑賞した感想ですが、まだ未見の方もいらっしゃると思いますので多くは語りませんが、私的には感激・感動の連続でした。
何をおいても画像の鮮明さ、クリアな処理は素晴らしいと思います。今まで分かりにくかったゴメスのトンネル内でのシーンもはっきり写っています。ただ着色にはギャップを感じる部分も少しあり、ゴメスの体色は自分が長年想像していたものと少し違っていましたし、丸メガネのジロー君のセーターの色にも違和感を感じました。
何はともあれ革命的な出来事で、他のエピソードも従来のモノクロ版を超える出来栄えだと思います。

さてと、明日から仕事復帰です。みんなの足を引っぱらないように頑張ります。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。