1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
001 - コピー

県内唯一のトイザらスです。会社から車で10分もかからない処にあります。
仕事帰りに寄ってみましたが、この前来たのがいつだったかも思い出せないくらい久しぶりです。出張で他県に行ってもザらスには行かなくなったなぁ…。
今日も別の用事があって近くを通りがかったわけですが、そういや「ザらス」があったな、と(笑)。
店舗前の駐車場が車でいっぱいですが、これは併設する大型ショッピングセンターに来た人の車で、ザらス店内のお客さんは、ほんの数人でガラガラといったところ。まあ、平日の夕方ですからこんなもんでしょうが。

Image141.jpg

「フィギュア・ヒーロー」のコーナーに行ってみましたが、バンダイのウルトラマンやライダーのソフビがたくさん並んでいる程度で、ショーケースの中はウルトラ・アクトにリボルテックが少々。う~ん、大怪獣シリーズのブリスターがたわわにぶら下がってたり、メディコムのフィギュアが棚にいっぱい並んでた頃が懐かしいです。栄枯盛衰ですねぇ。



ほうとうですね。
ザらスは私ももう何年も行ってないです。
大怪獣シリーズが発売の日、DSソフト目当ての子供に混じって
開店前から並んでた頃が懐かしいです。
【2011/04/06 09:39】 URL | gomora16610 [ 編集]
>gomora16610さん
開店前に大勢の親子の行列ができてたりして、「何事か!」と思っていたら、「たまごっち」の整理券をもらう列だったりして…。
大怪獣シリーズの行列じゃないのかと、「ほっ、」と胸をなでおろしてたら、こんどはレジが長蛇の列になってたりして…。
怪獣抱えていっしょに並ぶのが恥ずかしかったり、といい思い出です(笑)。
【2011/04/06 23:04】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。