1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
360073.jpg

中島春雄氏の著書が発売されます。早速、南米にて予約しました。

特撮の神様・円谷英二が最も信頼した役者、中島春雄初の自伝! ゴジラの初代スーツアクターとして、その後の怪獣演技の基礎を作った中島春雄氏。ラドン、バラン、ガイラ、マタンゴ、ゴメス、ネロンガなどなど数々の人気怪獣を演じたその人生を、250点を超える貴重写真で綴った回顧録です。

第1章 円谷英二との出会い、『ゴジラ』(54年) -前例のない着ぐるみ役者という仕事-
第2章 生い立ち・戦争・東宝入社 -海軍、進駐軍での仕事、東宝入社-
第3章 ゴジラシリーズ -『ゴジラの逆襲』から『ゴジラ対ガイガン』まで。円谷英二から立ちまわりを任され、12作のゴジラでその基礎を作り上げた-
第4章  東宝怪獣 -ラドン、バラン、マタンゴ、バラゴン、ガイラ……事故や怪我が日常茶飯事の現場で、数々の人気怪獣を演じた-
第5章  テレビでの怪獣 -ゴメス、パゴス、ネロンガ、ユートム……ウルトラシリーズで見せた、映画とは違うテレビ怪獣の演技-
第6章 怪獣以外の出演作品 -本多猪四郎、黒澤明、三船敏郎、河津清三郎……巨匠やスター俳優たちとの思い出-
第7章 円谷英二の死・引退 -円谷英二の死と、怪獣役者の引退。東宝の一斉解雇、そして今。



こんな本が出るなんて、知りませんでした!
“250点を越える貴重写真”の謳いに、強く惹かれますね。是非読みたいと思います。
テレビ世代の私には、第5章が琴線です。特にユートムについて、何かしらの回顧があるなんて...ステキです!
【2010/07/15 05:44】 URL | ラァーヴ [ 編集]
ハヤタ隊員さん、情報ありがとうございます。
これ買います!
去年は古谷さんの本で感動しました。
中島さん、古谷さんは僕にとってのヒーローですヽ(^o^)丿
【2010/07/15 10:16】 URL | gomora23 [ 編集]
7/25のワンフェスで、M1号のブースに出版記念として中島春雄さんが スペシャルゲストでいらっしゃいます。こちらで本を購入すると直筆のサインを戴くことが出来ます。そして会場特別付録としてM1号謹製5円引き風特製ブロマイド(新版)が3種もらえるようですよ。

http://www.m1go.com/news/
【2010/07/15 20:27】 URL | hisa [ 編集]
>ラァーヴさん
私も「貴重写真」に期待しています。M1号の西村さんが資料協力されてるようですし、中島さんのプライベート写真などもあるといいなと楽しみにしています。


>gomora23さん
中島さん独特の「ゴジラ歩き」は、ネロンガやガボラでも同じでしたね(笑)。もう貫禄たっぷりです! スーツアクターの第一人者ですから貴重なお話がありそうで楽しみです。


>hisaさん
ワンフェスに行かれる方はこっちのほうがいいですね。サインも戴けて…。ガイラのブロマイド欲しいですぅ~。
【2010/07/15 22:43】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。