1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
360055.jpg

キャストキット版は「にせウルトラマン」で初めて購入しましたが、スーツに入れられた細かいモールドなどその再限度には目を見張る部分があり、ソフビ完成品の価格とも比較しながら、マン編の気に入ったものだけキャストキット版を購入しています。

少年リックHPの更新履歴を調べてみると、キャストキット版も毎月コンスタントにリリースされているんですねぇ。あまり気にはしていませんでしたが、あらためてこれはすごい、と。
少年リックHPの「大玩具博物館」には分類されてないようなので大怪獣シリーズ・キャストキット版を記録しておきます。

№1 帰ってきたウルトラマン (2009.7)
№2 ウルトラマンCタイプ (2009.8) ①
№3 ドドンゴ (2009.8) ①
№4 ウルトラセブン (2009.9)
№5 ザンボラー (2009.10) ②
№6 ビラ星人 (2009.10) ②
№7 ゼットン (2009.11)
№8 にせウルトラマン (2009.12)
№9 ジラース (2010.1)
№10 ゾフィー (2010.2)
№11 ウルトラマンエース (2010.3)
№12 メフィラス (2010.4)
№13 reborn. ウルトラマンBタイプ (2010.5)
№14 ダダ (2010.6)
№15 マグマ大使 (2010.7)
№16 スカイドン (2010.9)
№17 イカルス星人 (2010.10)
№18 ピグモン +スフラン (2010.11)
№19 reborn. バルタン星人 (2010.12)
№20 ウルトラセブン ver.2 (2011.1)
№21 reborn. ウルトラマンAタイプ (2011.3)
№22 ウルトラマンベリアル (2011.4)
№23 ウルトラマンゼロ (2011.5)
№24 reborn. ベムラー (2011.6)
№25 reborn. ケムラー (2011.7)
№26 ウルトラマンCタイプ スタンディングver. (2013.2.10 WF冬限定)

(①、②、は各々同時リリース)



怪獣の体表のモールドの繊細さは
なんと言ってもキャスト版ですよね。
自分で完璧な塗装を施せる腕があるなら
絶対いいとは思うのですが。。
このドドンゴはいいですね、格好いいです!

大地震が来たときの備えだけはくれぐれも
しっかりなさってください!!
【2010/05/10 18:12】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23さん
ドドンゴは購入を悩んでいるうちに限定版の予約が済んでしまい、通常版を買おうとした矢先にキャスト版の予約が始まりました(笑)
限定版ソフビとそれほど変わらない価格なら…と、キャスト版を買いました。ミイラ人間が付いていないのが残念ですが(_ _);;
【2010/05/11 23:25】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。