1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ年賀状のことが頭をよぎりまして、そういえばプリンターのインクが2色切れてたなぁ、と。買い物ついでに久しぶりにキッズランドでもぶらつこうかと思い、ジョーシンに行ってきました。

食玩コーナーを物色してましたら、「日本の名城」の奥のほうにブロックして隠すように置いてある「円谷倉庫Ⅱ」を1個見つけました。つまんでみるとちょっと重い感じです。「ネロンガ・ガボラだな!?」

(;一_一);; 「誰か隠したのかな」と思いつつも、せっかくなので連れて帰りました。

260280.jpg

開封しますと予想どうりのガボラカラーver.でした。これ、差し替え頭部でもパゴスがいちばんバランスもいいようで、しっくりきますね。数少ないパゴスのチープトイとして貴重な1体です。

キッズランドの鉄道模型のショーケースの中に、大きな建物がディスプレイされていたので、気になって覗いてみたら、「団地」でした。
アオシマ/スカイネットから「建築ロマン堂シリーズ」という1/150の団地で、「鉄道模型のレイアウトに、団地ファンの方、また、ロボット・怪獣のジオラマなどに最適!」とコメントが書かれていました。

「団地ファン」って!…、でもこれ、10個くらい並べたらすごいなぁ、と思ったりもして。

http://www.aoshima-bk.co.jp/kokuchi/danchi/index.htm

私的に「団地」ですぐ思いつくのが「フラバラ」での夜の団地の1シーンでして、「これ、使えるなあ~」と、急に欲しくなってしまいました。



団地フェチっているみたいですね。
だいぶん前ですがテレビで見たことがあります。
全国の団地を回って写真を撮っていらっしゃるようです。
「美しい団地」というものが彼等の頭の中にはあって
そういう団地に出会うと感動するようですっ(^v^)
【2009/11/17 10:58】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23さん
団地フェチっていうのもあるんですか~!?
「鉄ちゃん」とかみたいに、「団ちゃん」って呼ばれているんでしょうか?
いつも出張のとき、電車の窓から何棟もつづく団地を見ては、「やっぱり都会は違うなぁ~」なんて驚いてる次第ですが、まだまだ知らないフェチがあったとは…、「深い」ですねぇ~。この歳になってもまだまだ知らないことばかりです、お恥ずかしい。勉強になります(笑)。
【2009/11/17 21:54】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
1/8由利ちゃんの予約開始です。
私の友人は列車ではなく駅舎フェチのほうです。
【2009/11/18 16:24】 URL | hisa [ 編集]
>hisaさん
早速、由利ちゃん注文しましたよ!
昨年末はセブンが飛んできましたが、今年末は由利ちゃんになりましたね。今年もあと1ヶ月、年末を楽しみに頑張ります。
駅舎は分かる気がします。なんかドラマがありそうですね。
【2009/11/18 21:13】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。