1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば「路地裏の散歩者」さんが書かれていたリリース予定に

『11月にユリちゃん、12月に浩二さん、1月か2月に「あけてくれ!」を
何とかしたいと・・・ 』

と書かれていますが、あえて「電車」と書かずに「あけてくれ!」となっているところがすごく気になります(笑)。「車内のシーン」でしょうか? この残り4作はすべて人物造型ということでしょうか。


「出張行って留守にしてますから、これでもどうぞ」クイズです。
秋の夜長に推理してみてください。 

『ブラコ星人とツインテールは、あるミッシングリンクで繋がっています。』

さて、何でしょう?



大怪獣シリーズ後発組の自分は『ウルトラQ』のんはペギラだけ持っています。怪獣の出ない回までフォローするRICは凄いですね。完全制覇への意気込みを感じます。
久しぶりのクイズですか、これはムヅカシイですねー。
セブンの宇宙人と帰りマンの怪獣のあいだに何かが?両方とも高山氏の造形ですよね???少し時間をください。調べてみます。
【2009/09/26 21:55】 URL | 第四惑星人 [ 編集]
ヨッシャーーーッ!!(^c^)/
っと意気込んではみたものの
ん、ん、ん・・・・・、まったくわかりません。
ブラコ星人とツインテールをつなぐあいだに
なにかがいる?なぞなぞでしょうか?
ストーリーの中にありますか?
難しいです。ヒントをくださ~い。(_ _;;;;;
【2009/09/27 09:02】 URL | ワンダバ [ 編集]
いつも楽しく拝見させていただいてます。私もリリー予約しました。ウルトラQを語る上で怪獣が出ないからといって外すことのできない4作品ですからね。これらを立体化しようとするRICを応援しますし頑張って達成してもらいたいと思います。
さてクイズの答えに非常に興味がわきコメントさせていただきました。ハヤタ隊員さんのことですから怪獣造形に関するミッシングリンクだと思いますが、私にも難しくて分かりません。はやく答えが知りたいです。ブラコ星人は成田氏のデザインでツインテールは池谷氏のデザインでどちらも高山氏の造形ですね。この2つをつなぐ怪獣がいるということですね?
【2009/09/27 19:59】 URL | hisa [ 編集]
>第四惑星人さん
ペギラの横に、おひとつリリーはいかがですか?
並べて飾ってあげてください(笑)


>hisaさん
怪獣フィギュアをすこし偏った目線で書いていますが、よろしければお付き合いくださいませ。よろしくお願いします。
リリー、予約されましたか!同志がおられて心強いです。一緒に応援していきましょう。何か情報でもあれば、お気軽に記事に関係なくコメントください。


>第四惑星人さん、ワンダバさん、hisaさん
「なぞなぞ」でも「ひっかけ」でも「ダジャレ」でもありませんよ(^_^)
この2体をつなぐ、ある怪獣がいます。その怪獣は何でしょう?
その理由もお願いします(こじつけでもいいですよ)

ヒントは、
①ある生物をモチーフにデザインされた怪獣です。
②名前は5文字
③大ヒント!ワンダバさんのお気に入り怪獣
 (他の方にわからないヒントですいません)

答えは30日(水)の晩にでも。
【2009/09/27 22:03】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
大、大、大ヒントいただきましたが
5文字のお気に入り怪獣が
いっぱいおりまして・・・・
もうひとつ特大ヒントを(^_^;;;
【2009/09/28 12:10】 URL | ワンダバ [ 編集]
確認の意味で再質問です。2体を繋ぐミッシングリンクということは、ブラコ星人からツインテールのあいだに登場した怪獣でしょうか?ひとつ思いついた怪獣がいますが理由までわかりません。ここが一番知りたいところなんですがねv-7 
【2009/09/28 19:07】 URL | hisa [ 編集]
水に泳いでる生物でしょうか?○○○ゅ○
【2009/09/28 21:20】 URL | BEAT [ 編集]
↑書き込み忘れてください。勘違いしてました。生物ではなく怪獣ですね。もうちょっと考えてみます。
【2009/09/28 21:35】 URL | BEAT [ 編集]
ワンダバさんのお気に入り怪獣はエレキングもそうですよね?だいぶ前にご自身がコメントで書かれていたような・・・。エレキングはデザインモチーフがポインター犬ではなかったですか?
でもミッシングリンクの理由がわかりません(悲)。
【2009/09/28 22:57】 URL | 第四惑星人 [ 編集]
今朝は5時起きというスケジュールで、昨夜は早くに寝てしまいレス遅れまして申し訳ございません。

>ワンダバさん
二話にわたり連続登場しています。

>hisaさん
そうです。この2体のあいだに登場しています。

>BEATさん
どきっ!デザインのモチーフになったのは海の生物です。

>第四惑星人さん
おおっ!、名前の5文字は最後が「グ」です。

皆さん、もうおわかりでしょう。あの、丸いやつです(^o^)
【2009/09/29 22:45】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
皆様お先に失礼させていただきますm(_ _)m
答えは 『タッコング』 で~す!。
でも理由はわかりません(_ _;;;
どなたか頑張ってください!
【2009/09/30 08:44】 URL | ワンダバ [ 編集]
タッコングは腕も上のほうにちょこんと付いていてブラコ星人と形態が似てますね。問題はツインテールへの繋がりが謎です。どういう経緯があったのでしょう?
【2009/09/30 17:25】 URL | hisa [ 編集]
名前は最後の二文字『ング』が合っていたんですね。おしい!って、ぜんぜんダメでしたね~。
タッコングだけ造形は高山氏ではないのですね。これも何か関係があるのでしょうか?
【2009/09/30 22:10】 URL | 第四惑星人 [ 編集]
ということで、答えはタッコングです。
お付き合い頂いた皆様、ありがとうございました。

実は怪獣デザインにおけるミッシングリンクということでした。
ご存知のようにブラコ星人のデザインは成田亨氏で、ツインテールのデザインは池谷仙克氏です。

池谷氏は成田氏のブラコ星人のように、四足怪獣以外で低い位置に顔を配置させた怪獣のデザインを考えていました。これは「人の目線、建物の高さの位置に怪獣の顔がある恐怖」ということを狙ったものでした。
そこで出来たのがタッコングです。そして、さらに顔を低い位置にとエスカレートさせた発展形がツインテールでした。ツインテールという秀逸なデザインが完成する過程にタッコングがいたということです。

池谷デザインの頂点といっても過言でない「倒立するエビ」ツインテールですが、子供のころはスーツアクターが逆立ちして入っているものと思っていました(笑)。
実際、グドンとのからみでは前後逆に入って演技されていたそうですが、それにしても人体を消す空前のデザインはウルトラ怪獣の最高傑作になりましたね。
【2009/10/01 00:37】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。