1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウルトラQ編 第5弾 トドラ
さてこのトドラからメジャーラインとは別に「限定版」ラインがスタートしました。
ブリスター台紙も『☆限定版』と入った新パッケージに代わり、貼られた金色のステッカーには「完全初回限定生産で商品化…」の謳い文句が書かれています。総生産数わずか1800個(ST1000個/モノクロ800個)!…、で値上げになっております。
安友氏曰く、この大怪獣シリーズ限定版のコンセプトは『ここで発売されないともう二度と世に出ないモノをリアルに立体化』及び『造る以上は他メーカーもあきれて追っかけてこれないくらいに拘る』だそうで、それはもうQ怪獣コンプリート計画?のための第一歩と多いに期待させてくれました。

172500201.jpg

『トドラ』、名前がストレートすぎますがトドではなく巨大なアザラシですね。縫いぐるみは東宝映画「妖星ゴラス」に登場した怪獣マグマの改造流用です。
ヒゲ1本1本が接着してあり気合い入ってます。尖った歯もきれいに表現されてて気に入りました。(ソフビ製リアル造型ならこのレベルが大事、くどいようですがパゴスの歯は残念!)
ポーズはこれしかないんですが(笑)、プロポーションも縫いぐるみ然としており体表の表現もなかなか良いです。

Q怪獣はモノクロがいいと決めつけ集めていますが、ここまで律儀にカラーST版とモノクロの両方を買い続けてきております。このトドラ、ST版の目は赤色なのですがカラバリでダーク系の金目?も存在します。たまたま出張先で入ったザらスで両方見つけてしまい悩んだあげくにモノクロと合わせて3個買ってしまいました。「見かけたときに買っておかないとあとあと後悔する」の鉄則のもとでしたが、衝動買いしたことに深く反省もしました。でも、県外で見つけてしまったら買っちゃいますよね。



こんばんわ。
金目のトドラは、モノのお店では今やすごいプレミア価格がついているそうですよ。v-405
私はバリバリパッケージ開けていじり倒して遊んじゃう派なので、あまり関係ない話ですが。v-398
【2005/12/02 02:26】 URL | 日子 [ 編集]
>日子さん、こんばんは。
トドラ金目は一時期ヤフオクでよく出品されてましたが見かけなくなりましたね。その時もけっこういい値がついてましたが。ショップなどではプレ値でショウケースの中にいるって聞きます。
私はディスプレイ派ですが、この大怪獣シリーズは眺めてよし、遊び倒してよし、で気に入ってます。
【2005/12/03 00:22】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。