1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
43年前の今日、1月2日の夜7時にウルトラQが放映されました。「テレビでも怪獣が見れる!」とワクワクしながら観たのを今でも鮮明に憶えています。これを記念に、今年一発目のネタもQモノでいこうかと思いましたが、昨年末にすべり込みセーフで飛んできたセブンがどぉ~も気になって、目が合ってしかたありません。いやぁ~、これがまたかっこいいんで、ほれぼれと見とれてしまいます。

モデルは最初期の第3話までの撮影に使用されたファーストスーツでの立体化です。このスーツの特徴は、アイスラッガーの正面にミゾがある、首まわりがすべて銀塗装(背面のプロテクターの間も)、胸筋が角ばっておらず横幅が狭い、ボディ正面の銀色のラインの角度が鋭い、…などなど。

260185.jpg 260184.jpg

ストーリー後半で使用されたスーツのほうがより完成されている感じがしますが、この最初期のスーツは未完成ながら、武骨さと繊細さをあわせもったセブンの魅力を十分に表現しており、私的にはいちばんセブンらしいスーツだと思っています。サイトで画像アップされたのを見て、このスーツを選択し立体化したということも購入の決め手になりました。

260186.jpg

ポーズ選択も、このサイズでは初のエメリウム光線ポーズで、リック限定版ではファイティングポーズが再現できる左腕の差し替えパーツが付きます。フォルムを崩さぬ完璧な出来栄えです。

260195.jpg 260190.jpg

スーツの貼り合わせラインやタルミやシワなど資料どうりの出来で実にリアルです。特筆すべきはヒップラインで、後期タイプのものはパンと張った感じになっているのに対し、このスーツはやわらかいラインになるところも表現されていて感激しました。
腕の動きによってできるプロテクターのゆがみやスーツの質感の造型もよく出来ています。バランス、プロポーションともに言うことなしで、ガレージキットのものを含め20cmサイズのセブンではベストではないかと思います。
ひとつ残念なのが塗装で、ボディの赤が一段トーンの低いものになってしまったこと。また、頭部のクリア成型が額のビームランプに色を合わせたためか、目もグリーン成型色のままになってしまったこと、でしょうか。 おしい…。

夕焼け版も登場です。たぶん、これもワンフェス販売予定だったんでしょうね。
http://www.ric-toy.ne.jp/item_ultraseven_exclusive.html



師匠、セブンの詳細で、解りやすい記事、ありがとうございます。私も、色々書いてUPしたいのですが、携帯用のしょぼいブログですので、文字数が嫌程少なく、書きたい事の大半を削ってUPしておる有様です(涙)…しかしなんとか、頑張って怪獣愛を伝えていけたらと思っております。…先日は私の拙いブログへのご訪問、ありがとうございました。またおこしをお待ち申し上げております。
【2009/01/03 04:49】 URL | クク [ 編集]
自分もこのセブンが一番のお気に入りです。
本当に見とれるほどカッコイイですね!
セブンはマンのときよりも何タイプもスーツがあるんですね。
知りませんでした。奥が深いですね。
夕焼け版のメトロン星人も持っているので、夕焼け版の
セブンも購入しようと思います。
【2009/01/03 11:48】 URL | 第四惑星人 [ 編集]
>ククさん
ウルトラ系以外のキャラは、まったくといっていいほど知識がなく、コメントできなくて申し訳ありません。また楽しみに読ませていただきますのでよろしくお願いします。


>第四惑星人さん
セブンのスーツは、細かく見ていけば何タイプにも分かれます(笑)。
そのほとんどが補修によるもの、水用、アクターの違い(上西氏、菊池氏)、予備パーツ(手袋)と、きりがありません。編集で突然1カット別タイプのスーツが現れたりもします。

夕焼け版はファイティングポーズなんですね。このセブンは、ちゃんと、対メトロン戦と同じく背中のプロテクターの間が銀ではなく赤になっています。こだわりの塗装ですね。
【2009/01/04 01:41】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
どちらのポーズもカッコイイですねぇ~!
もう一個買ってポーズ変えで飾りたいのですが先立つものが...v-12
昨年末に知り合いから商業用ガラスケースを安く譲ってもらいまして
大怪獣シリーズはこれに入れてかざってます。
もう一台ほしいのですがさすがに置く場所が...(^^;;;
順番からいくと次あたりそろそろ帰りマンがくるでしょうか?
【2009/01/04 10:59】 URL | ワンダバ [ 編集]
>ワンダバさん
このセブン、お腹に分割ラインが入らなくてよかったですよね。入っていたら一気にテンション下がって興醒めするところでした(笑)。あと、もう少しお安くならないものかと…。

ガラスケースいいですね、羨ましいです。見栄えもいいですしね。
ツインテールもリリースされてることですし、そろそろ帰りマンも登場しそうですね。あ、マンCタイプも残ってますねぇ。どっちが先になるでしょう?
【2009/01/04 22:48】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。