1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メフィラス星人・ギエロン星獣・ツインテールの予約受け付け終了です。
悩んで、悩んで、悩んで、…すべて見送りました。
オマケの二代目ケムール人が、あの幻影のように仕事中にも目の前に浮かび、気になってしかたありません。

とくにメフィラスが欲しいというわけでもなかったので、ぐっとがまんで諦めました。
次はチブル星人でまた悩むんだろうなぁ。
その代わりというわけでもないですが、大怪獣シリーズの以前に発売されたものでセール特価になっているものを見つけまして、前から欲しかったもの3体を捕獲することにしました。たまったポイントも使ってですが、3体でギエロンとほぼ同額でゲットできました。自分用のクリスマスプレゼントということで。



僕はこの中ではメフィラス星人だけ予約しました。
メーカーにこだわらずマン怪獣のコンプリートしたいという願いに、また一歩前進です。
パイロットエースが解散というメールが届き、とても残念です。
ゴモラ、キングジョーなど素晴らしい出来の作品をリリース
していたのに・・・
世の中の不況をしみじみ感じます。

【2008/12/19 10:04】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23さん
私はQ怪獣のコンプが目標で、マンやセブンは惰性で買ってるようなものでした。まあ、気に入ったものだけ集めようと思います。

パイロットエース、解散なんですか? 知りませんでした。
おっしゃるようにゴモラやキングジョーは名作ですね。30cmサイズの怪獣をリリースしてくれてたメーカーがなくなるのは残念です。考えたくもないですが、怪獣氷河期が近づいているのではないでしょうね?
【2008/12/19 22:03】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
師匠は、今回パスされましたか~…私的には、師匠がGetされた3体が気になります。しかし師匠は、うまく捜されますね。私も、もっと時間をとって捜したり、眺めたりしたいのですが、毎日、毎日、こう仕事や雑用に追われては…時間が欲しいです(泣)所で、パイロットエースの解散は、私も知りませんでした。…マンとセブンの再販は、メーカーとして、最後の意地だったのでしょうか…残念です。そういえば以前、アトリエG―1の奥田氏とお話しさせていただいた時「今は何を造っても、100個と売れない。非常に厳しいよ」とおっしやっておられました事、思い出しました。怪獣氷河期、あながち冗談でもなくなるかも、知れません。そうなると寂しくて辛いです
【2008/12/20 02:59】 URL | クク [ 編集]
ほぉ~。お買い得な捕獲が僕も気になりますねぇ。
ナニを捕まえたかもったいぶらずにおしえてくださいv-10
アルモンのファイナルというのもパイロットエースの解散が
影響しているのですね。ここ最近はガシャポンや食玩も
ぜんぜん元気がないですからねぇ。怪獣氷河期ですか。。う~さぶっ!v-12
【2008/12/20 08:48】 URL | ワンダバ [ 編集]
>ククさん
いろいろ検索してると、あるものですね~。時期的にちょうどよかったのかもしれません。大怪獣シリーズ以外にも目移りするものがあって悩みましたが、欲しいもの最優先で決めました。

歴史に名を残したメーカーだけに、ほんとうに残念ですね。やはり昨今の諸事情から、どこも厳しい状況にあるようです。いつか復活される日を祈りましょう。


>ワンダバさん
3体のうちの2つはワンダバさんも持っているやつですよ。
届いたらブログにアップしていきますので、また見てやってください。

アルモンの終了もそういうことのようですね、寂しいですね。
次の冬のワンフェスも無いようですし、寒い時代の幕開けのようです。
【2008/12/21 00:24】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。