1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
260174.jpg

ウルトラ怪獣の中でもとくにユニークな体型のブルトンです。
過去に同じくエクスプラスより、軟質ソフビで30cmサイズのブルトンがリリースされていますから、ソフビのブルトンはこれが2個目になりますね。ブルトンといえば、あのプルプルと震えるような動きが魅力でして、実にソフビ向きのキャラだと思います。

成田氏はイソギンチャクをモチーフにデザインし、高山氏はこの形状から心臓をイメージし、赤と青に彩色したそうです。ごらんの容姿ですから、正面・背面・左右の区別はないと思われます。上下だけははっきりしており、上が青色で下(底面)が赤色です。

260173.jpg 260172.jpg

大小さまざまなフジツボ型の突起のようなものが集まった難解な形状でつかみどころがありませんが、ひとつの見方としましては、上の中心にある突起にだけ両脇に小さな突起が2個ついており、これが目印になります。常にこれを中心に見てやると目が慣れてきて全体が把握できます(笑)。私見ですが、これがブルトンの頭ではないかと推測しています。小さな突起は目なのか!?

このブルトンには、先端の形状が違う3種のアンテナのような触手が付いておりまして、劇中のシーンを再現して楽しむことができます。インストには「ピンバイスなどで穴をあけて差し込んでください」とありましたが、穴をあけるのが嫌だったので両面テープで貼りました。

260170.jpg

さてこのブルトンですが、全体的にのっぺりとした感じで、まったくもってモールドが足りないといった印象で、がっかりしました。これでは大きなお友達向けのガレージトーイではなく、おもちゃです。ザラガスを見たあとだけにショックは大きいです。

ムック本の写真なんかを見てもわかりますが、あれだけ転がっているんですから突起の根元には細かいシワがいっぱいできてますし、ラテックスの擦れたカサカサ感も見てとれます。体表の柔らかさが表現されていないので硬い印象しか受けません。言葉を失う残念な1体になってしまった…。



今回の3体はおまけに魅かれてゼットンとアギラを買いましたが、ブルトンはハズレだったのですね。どうかお気を落とさないでください。
ブルトンの体色は心臓をイメージしての彩色とは知りませんでした。さすが高山先生ですね。
【2008/12/16 18:52】 URL | 第四惑星人 [ 編集]
>第四惑星人さん
ブルトン、言い方を変えれば「線がきれいすぎる」といった感じです。ベムラー、マンAタイプを見たとき以来のガッカリ感でした。

ブルトンの体色は、アボラス・バニラと同じく、カラー放送に映えるようにと決められたものと思っていましたが、心臓から動脈(赤)・静脈(青)へとイメージが発展するところが素晴らしいですね。
【2008/12/16 22:59】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
師匠、私もマン編が始まったと、喜んで走ったトイザスで、ベムラーを見て愕然としました。残念ながら購入は止めました。それ以降も、出来栄えに難を感じるモノが、幾つかリリースされ、見送る事にもなりましたが…ここ最近のリックは、ある程度の造型レベルで、安定して来ているものとばかり思っておりましたが…次からの、リリースも心配です。リメイク希望怪獣も、増えて行きますね
【2008/12/16 23:42】 URL | クク [ 編集]
>ククさん
私的にはブルトンに期待しすぎていたこともあって、その反動が大きすぎたということです。立体化にめぐまれないマイナー怪獣ゆえ、リリースするからには決定版となるようなものを、と期待していたのですごく残念です。
やはり画像だけでの判断はむずかしいですねぇ(笑)。「一般版を選択した場合は現物見てから」のほうがいいのかな、と。
【2008/12/17 00:20】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
師匠、お気持ち、十分、解ります(笑)画像だけの判断は正直、少々勇気がいりますが(特に最近のリックは、高価ですし!)私的には、現物見てから、なんて考えておりましたら、あっと言う間に売り切れてしまい、買逃してしまった事が、今までに沢山ありまして…また、最近はショップなどでも発売日からして、すでにプレ値なんてザラですから…見極めが難しいですね。
【2008/12/17 03:30】 URL | クク [ 編集]
>ククさん
現物チェックも厳しいとなると、あとは「賭け」ですね(笑)。
最近はセール品になってるものをよくチェックしています。クリスマスや年末セールがらみで、通常値引きよりもさらに引いてあるものもあり、いくつかリストアップして様子見しています。
【2008/12/17 23:14】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。