1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年リックHPに新コンテンツでしょうか、ブログも始められたようですね。
テレビ画面の最後に「新番組 路地裏の散歩者」というのがあります。
早速、ご挨拶してきましたが(笑)…。

「少年リック直巻」のブログ版になるのでしょうか。
新商品の原型段階での紹介なども楽しみなところです。

http://www.ric-toy.ne.jp/blog/



おおー、サンダでしょうかガイラでしょうか(特徴を覚えてもすぐ忘れてしまいます)、なかなか良くできてますね~!

まだ不十分な完成度ではありますが
「ぼくら」世代のおっさん通信、激刊「おれら」
も思わず覗いてしまいました(笑)
昔を思い出させてくれる趣向がなかなか楽しいですね。
尻切れトンボにならないよう長く続いて欲しいものです。
【2007/05/18 13:40】 URL | gomora23 [ 編集]
新聞の日付が「ゴメスを倒せ!」の放映日になっています。
いい時代でした。

当時、近くの銭湯に貼ってあった
「サンダ対ガイラ」の映画のポスターを見て、
「おばちゃん、これちょうだい」と言ったのを
覚えています。
もらえたかどうかは覚えていませんが。


【2007/05/19 23:20】 URL | ふみ [ 編集]
>gomora23 さん
昭和テイストを感じさせてくれますね、これから楽しみです。
30cmソフビ怪獣のリリースには興味が惹かれます。
これから怪獣発信情報など目がはなせませんね。


>ふみさん
本当ですね!、Q第1話の放映日になっていますね。まさにすべてはこの日から始まったという感じで、遊び心満載です。ホーロー看板も懐かしいものばかりです。

当時観た怪獣映画でいちばん怖かったのが、この「サンダ対ガイラ」でした。
ガイラはやはりインパクトありますね、大好きです。
【2007/05/20 21:09】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。