1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リックHPにてジュランが予約開始になりました。もちろんここまできて止めるわけにもいかず、商品紹介コメントにもあるようにQコンプリに王手をかけさせていただきました。「リーチ!」です。
当然のごとく早速モノクロを予約させていただきました。

トドラから始まった限定版も、いろいろあって生産数も格段に落ち、そのぶん価格に跳ね返ったわけですが、振り返ればよく続いたものですね~。
Qシリーズも買い始めた頃は、メジャーどころを含め10体ほど出て終わるのかなぁ、などと思っていたんですが、まさかまさか、あれよあれよの勢いで怪獣は出揃いました。ソフビでウルトラQの怪獣が全てリリースされたのは(リトラがまだですが)、快挙といっていいでしょう。今後、これだけのことをするメーカーは現れないでしょうね。よくぞやったと評価しております。

リックさん、あとひとつです。頑張ってください。「リーチです!」



蜘蛛と鳥とエイはパスしましたが、本当に満足のいくQコレクションができて僕も感謝いたします。RICさんありがとうございます。
ジュランはカラーを早速予約しました。いい感じです!
アンカーに控えるリトラも待ち遠しいですね。

夕べ酔っ払って帰ってきて、何気にNHK衛星放送をつけてみると怪奇大作戦が放送されていてびっくりしました。
「SRI~」という歌のフレーズが頭から離れず、今も口ずさんでいます。今夜もきっと見てしまいそうです。
【2007/05/03 18:43】 URL | gomora23 [ 編集]
ジュラン発売!
1万円(諸経費込み)? 安い! 買った!
となったわけですが、
ボスタングの後だったからそう思ったんですね。
冷静に考えると、その前の
バルンガなんかの2倍やないですか。

でもでも、みなさんおっしゃるとおりで、
よくもまあ、こんな企画を最後まで・・・
私の部屋にもズラリと並んだQ怪獣たち
妻や娘にあきれられながら、
それでも私は不思議な幸福感に浸ってしまいます。

ジュランとビルがどんなふうに
パッケージに入っているのかも楽しみです。

【2007/05/04 23:39】 URL | ふみ [ 編集]
>gomora23 さん
画像を見るかぎり、ジュランはもちろんのこと、真っ二つに割れたビルのほうも、窓や瓦礫部分に細かな造型が付してあってなかなか良いですね~!気に入りました。
ザらス・オンラインでは鳥がお手ごろ価格になっていますが、お一ついかがでしょう?(笑)

怪奇大作戦セカンドファイルですね、見逃しました~!
最近はまた帰宅時間も遅くなり、まったくチェックできてません(悲)


>ふみさん
マンモスフラワーがソフビで出るなんて、数年前は思ってもみませんでした(笑)。
よくぞマイナーな怪獣も全部揃えてくれました。そのひとつひとつが魅力ある怪獣たちばかりで、それはやはりこれがウルトラの原点といえる作品だったからでしょうね。

ジュランの花びらは、何枚か別パーツになっているようで、茎に差し込み組み立てるような感じもしますね。
【2007/05/05 00:39】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
ザらス・オンラインの鳥は、それだけ買うだけだと送料がかかってしまうので
ウルトラ警備隊女性隊員くらいまで下がるのを虎視眈々と狙いながら待っているところです。。
鳥なんだから自分で飛んできてくれればいいのに・・・
【2007/05/05 17:57】 URL | gomora23 [ 編集]
あの色を見て初めて思ったのですが、
ジュランはハイビスカスがモデルだったんでしょうか?
艶やかさにちょっとビックリしました(・。・)
茎の表面の葉っぱはカラーだともろ造花の型抜きって
感じなのでリアルさでモノクロゲットですね。
ザらス・オンラインのバルンガは値下げしてから
気にしているのですが今より安くなるでしょうか!?
ザらスさん、原価割れ覚悟でよろしく(笑)
【2007/05/05 22:20】 URL | mothgodgi [ 編集]
リック版ジュラン発売記念ということで、
私が昔、夏休みの工作の宿題(ウソですが)で作った
マンモスフラワーの画像をアップしました。
恥も外聞もありませんが・・・

「画箱」というサイトの「フイギュア版」です。
http://www.gazo-box.jp/bbstop.html

でもこれ、リックはもちろん、
人形会館やその他の「ジュラン」が出る前に
「ジュラン作るとしたら、こうやろう」と
自分で考えて作ったのですが、
やっぱり同じ構図になりますね。


【2007/05/06 14:31】 URL | ふみ [ 編集]
>gomora23 さん
ザらス店舗のほうでは、決算期や商品入れ替え時期にはクリアランスセール、タイムサービスなどで「値下げ」販売もあるようですから、そちらを狙う方法もありますが、店舗のほうではQ怪獣はなかなか残っていませんしね。これもタイミングですからねぇ。


>mothgodgi さん
古代植物ということで、「ジュラ紀の蘭」からジュランと命名され、設定(企画書や脚本)では巨大なハスに似た花、ボタンの花、となっていましたから色は紅い花(淡いピンク)だったようです。

一時期、キーラやサイゴはもう少し値下げになりましたから、しばし静観、という手もありますが、はたしてどうでしょう(笑)。


>ふみさん
ジュランは立体化するとなると、やはりどうしてもビルとセットになってしまいますね(笑)。
逆にビル無しで、単体で球根まで作るというのもある意味新鮮ですが、さらにマニアックなものになってしまいそうで…。
ふみさんもQ怪獣をたくさん作ってますねぇ、感心します。
【2007/05/07 00:36】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
RICさんからメールをいただきましたが、これに2万円出せる人がいるんでしょうかっ!?
でも、16時現在で6つ売れてます!!
ウルトラマンの顔が怖いです・・・。
http://www.ric-toy.ne.jp/item_rmc_ultraman.html
【2007/05/11 16:11】 URL | gomora23 [ 編集]
こんにちわ、日子です。
お久しぶりです!v-206
最近ずっとGOOブログからFC2ブログへトラバが出来なくなっていて、ご無沙汰しています。
でもいつも見てますよ~。v-432
この度怪獣好きの彼氏が、ニューヨークからモノクロジュランを注文してしまいました!i-237
なので、多分夏頃には記事アップできるかな~と思ってます。
少年リックの画像を見ましたがとてもいい出来v-426
実物を見るのが楽しみです!
【2007/05/13 12:44】 URL | 日子 [ 編集]
>gomora23 さん
うわぁぁっ!まさか第2弾にこのマンがくるとは思いませんでしたね。
新規でBかCタイプのマンを出して欲しかったところですが、ビックリしました。

オーバーディティールと言いますか、全体的にスーツのシワやたるみが過剰な造型になっていて、おっしゃるように表情などは怖い印象を受けますね。
以前発売された30cmスタチューのAタイプの出来が良かっただけに、このAタイプにはちょっとガッカリです。ソフビ版は持ってますが…(笑)。


>日子さん
お久しぶりです、こちらこそご無沙汰しております。
日子さんのブログは、私もいつも拝見させていただいています。最近ではドリルが愛くるしいグビラがアップされていて、思わずニヤリとしてしまいました。

ジュランは良いですねぇ~!素晴らしい出来です、ちょっとお高いですが(笑)。
たぶんリアル造型のソフビ怪獣でマンモスフラワーは、今後どこからも出ないと思いますよ。早く実物が見てみたいですね。
【2007/05/13 23:53】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。