1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年リックHPに新作アナウンスがアップされています。
いよいよテレスドンの登場です。ゴモラより先にきましたね。

商品紹介説明文ではちょっとおかしな書き方になっていますが、
なんと!「少年リック限定版」には「再生テレスドン」の頭部差し替えパーツが付くようです。
これで再生ドラコ、再生テレスドンと揃ったわけですが、このぶんだといずれジェロニモンも登場するんでしょうか?

http://www.ric-toy.ne.jp/item_telesdon.html



このテレスドンは頭でかすぎるように感じます。
しかも変に首を脱臼したみたいに前に折れ曲がって(涙)
8190円はこのサイズでは高すぎます。
ウルトラマン登場怪獣の中でもまだメジャーな部類に入る怪獣だと思うので
生産数を増やしてもう少し安くはならないものでしょうか・・
【2007/04/13 01:18】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23さん  
テレスドンについては私も全く同意見です。
HPの右下上半身の写真は如何にも首が折れた様に見えます。テレスドンの格好良さは、鋭い鼻先から背中のトゲまでの流れるようなラインとギラリと光る目にある思います。
目そのものも周りのツブツブも大きすぎて精悍さに欠けるように思います。何とか発売までに修正してもらいたいものです。
ちなみにアロンの体色も薄すぎるのでは!?
【2007/04/13 22:32】 URL | mothgodgi [ 編集]
モスゴジさん、はじめまして。
「テレスドンの格好良さは・・・」の下り、
全くそう思います。
ジェロニモンの回の時、
夜の闇の中で、山並みだと思った黒い影に
パシッと目が光る、
おお! テレスドンやなかと!
ほんのこて、かっこよか~!
と、思ったはるか昔の記憶がよみがえりました。
それに「ゴモラ23(ふみ?)」さんの言う通り、
高すぎます!

ところで、「あけてくれ」と「変身」の自作フイギュアを
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/figure/1176131352/l50
でアップしています。
ほんとにほんとに、小学生の夏休みの工作のようで、
恥ずかしいのですが・・・
【2007/04/14 00:07】 URL | ふみ [ 編集]
>gomora23 さん、mothgodgi さん

頭部が前に折れ曲がったほう(右下の上半身の写真)は、再生テレスドンの頭部ですね。これはよくムック本に載ってる写真で見かけます。たぶんこれも参考に造形されたものと思います。

第22話で登場したテレスドンは、尖った上顎先端から背中にかけてのラインが美しく、シンプルな丸い節(ふし)の連結で出来たデザインにあって、シャープな印象がありましたが、再生テレスドンとして登場時には役者も代わりましたし、アトラク怪獣を経緯してか縫いぐるみの痛みも激しくかなりくたびれたフォルムになってしまいました。
この後ご存知のように、さらに原形を崩し「デットン」となりました。

あの画像だけでは頭部の大きさ等、判断しにくいですが、再生テレスドンの頭部としてはよく似ていますし、差し替えパーツとしては上手く出来ていると思います。
ただ残念なのは、可動部分で節(ふし)を上手く利用できていないような印象を受けますね。テレスドンの口のほうは大きく開くようですが。
価格はやはり高く感じますね、これはもういたしかたないのでしょうか。私的に可動モデルは面白そうなら買おうかなと思うくらいで…、このサイズではディスプレイタイプが希望です。

発売予定ラインナップにマグラも控えているようですし、これで多々良島の3体も揃いますし、再生怪獣も2体揃いました。
これって、まちがいなく次にピグモンも出ますよね!


>ふみさん
いやいや~、「夏休みの工作」のノリでいいんですよ~。
ホビーは、そうやって楽しむものだと思っています。
「あけてくれ」は、そうきましたか! これってわかる人にしかわからないマニアックなものですからね~、いちばん難しい題材ですよね。両方とも表情がいいですね。
【2007/04/14 01:21】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
右下の写真は再生テレスドンだったんですね。。
こちらで初版テレスドンの違う画像が確認できます。
http://shop.genesis-ec.com/search/item.asp?shopcd=17107&item=B5245
やはり第一印象で受けた顔のでかさは払拭できません。
実物をちょっと見てみたいです。
RICの発売予定商品にジュラン、リトラがついに現れましたね。
マグラを始め、これらはほんとに楽しみです!

>ふみさま
23=ゴモラと並び大好きなマイケル・ジョーダンの背番号です。
読み方はすなわち「にじゅうさん」ですね。
【2007/04/14 10:29】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23 さん
私も実物を見てみたいです。「レンズのいたずら」ということもありますし(笑)。全身のサイドの画像などはけっこう似ていると思うのですが。手首や肩のジョイント部をもうすこし上手く隠せなかったものかと…。

マグラは買おうと思っています。ソフビではもう出ることもないでしょうし。
【2007/04/14 23:08】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
イケてない、不細工だという声があまりに多かったのか
写真に「再生テレスドン版」という注釈が入りました(^_^)
http://www.ric-toy.ne.jp/item_telesdon.html
【2007/04/20 10:59】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23 さん
よくよく見てみると「再生テレスドン」似てますね~。
このリック限定版は貴重かも。
再生テレスドンなんて、どこからも出ませんよね(笑)。
【2007/04/21 00:19】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
改めて地上破壊工作を見たらハヤタ隊員を誘拐した地底人の女はアンヌという名前だったんですね。まさに温故知新でした。皆さん、このくらいは熟知されてるんでしょうね(^O^)
【2007/04/21 10:51】 URL | mothgodgi [ 編集]
>mothgodgi さん
科特隊パリ本部のアンヌ隊員ですね。
「地上破壊工作」はフランスに絡んだ話でしたね。テレスドンの名前の由来もフランス語ですし、なんと!目も青い。
頭部なんか、じぃ~っと見ているとコンコルドに見えてきます(笑)。
【2007/04/22 01:09】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。