1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホビー誌などの広告ページでご存知かもしれませんが、
NODA-YAで「光の巨人」が目を惹きます。
流行(はやり)なんでしょうか、このサイズは?
ガラモン、パゴス、そして例のバルタン星人といい、
ビッグスケールが立て続けに登場しますね。
まさにバブルの再来なのでしょうか。

http://www.noda-ya.com/html/syohin/etc/urutoraman.htm



バブリーだ・・・
ソフビだと自立を維持するのが難しそうですね。
体型は古谷氏のプポーションをよく捉えているように思います。
顔はどうなんでしょう、彩色サンプルを見てみたいです。
第何話めのマスクなんでしょうね(笑)
昨日たまたま本屋でフィギュア王誌を立ち読みしたのですが、
「メディコムトイのプロジェクトガラモン・4」に目が釘付けになりました。
すごく良くできているように感じました。かなり欲しいです。
【2007/03/28 15:54】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23 さん
下半身になにか詰めないと、ヘタってきそうですね。
マスクは目の大きさと口元が気になりますが、改修されるでしょうか。
このポーズだと、どうでしょう?対ネロンガ戦でしょうか(笑)。

最近、また帰宅時間が遅くて、なかなか書店に寄れません。
フィギュア王はまだ見ていません(^^;) あ~、早く見てみたい。
【2007/03/29 01:32】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
はじめまして。1960年生まれ、ウルトラ怪獣ファンです。
男です。
先日、偶然、このサイトを発見し、
記事を楽しく読ませていただいてます。
すばらしい、夢のようなサイトですね。
よろしくお願いします。

私も、例のボスタングで、
シリーズ制覇をいったんあきらめたクチですが、
このビッグ・スケールにはまた、興味をそそられています。
パゴスには、チラと迷わされました。
次は何が出るのでしょうか。
もし、2mケムール人が出たら、
少々高くても欲しいと思っています。
【2007/03/30 10:23】 URL | ふみ [ 編集]
>ふみさん
いらっしゃいませ。はじめまして、よろしくお願いします。
私は1957年生まれですから、たぶん同じ教科書ですね(笑)。
ブログは原体験のQ・マン・セブンの怪獣ネタを中心に書いています。最近は忙しさにかまけて更新サボりがちですが、またときどき覗いてやってみてください。

ビッグスケールがたくさんリリースされているのが気になりますね。次はペギラ、カネゴンあたりが来るんでしょうか?

な、な、なんと、1/1ケムール人ですか!究極ですねぇ!
【2007/03/30 22:43】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
1/1ケムール人がもし家にやってきたら、古谷 敏氏とのあまりの
プロポーションの違いにショックを受けてしまい、部屋に置いておけなくなると思います。。
【2007/03/30 23:10】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23 さん
細身のモデル体型のマネキンにウエットスーツを着せたものに、ケムール人の頭部を付ければ…。
などと、その大きさが想像できますが、リアルサイズとなると映像での恐怖が甦りますね(笑)。
【2007/03/31 00:41】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
gomora23 さんも、初めまして。
お仲間に加えてください。

ケムール人のフィギュアで
私が一番気に入っているのが
オーバーグラウンドの20cmケムール人です。
他のケムールはわりと背筋がまっすぐなのですが、
このケムールは背筋が微妙に曲がっていて、
まさに、古谷 敏さんのプロポーションだと思います。
原型製作者は高垣利信という方です。
やっぱりケムール人は病的に猫背でないと。



【2007/03/31 15:03】 URL | ふみ [ 編集]
1962年生まれのgomora23です。
宜しくお願いします。
そういえばビリケン商会のケムール人も結構猫背ですね。
奥田さんが、例のガラモンについてコメントUPされています。
なかなかいい感じですね。
http://green.ap.teacup.com/g-1okuda/
【2007/03/31 16:44】 URL | gomora23 [ 編集]
>ふみさん
私もオバグラの20cmケムール人は持っています。おっしゃるように背中のライン(猫背でやや腰を突き出した)は、劇中でのケムール人そのもので、これまで立体化されたものにはなかった斬新な印象を受けました。
ただ、オバグラのもビリケン商会のも、成田デザイン画の「尖ったつま先」を立体化したタイプなので、私的に好みではありません(笑)。

最近の作品では高垣さんが30cmのケムール人を造型されていますが、これが「5本指」タイプで気に入ってます。


>gomora23 さん
やっとF王見ましたよ!(H/Hはまだ見てませんが)
奥田さん新規造形のガラモンなんですね。原型写真とテストショット塗装版と、大きな画像で確認できますね。このガラモンもいいですね~。
価格も他のRAHシリーズとほぼ同額に近いようですね。
アイ・スクリームのガラモンといい、こりゃ楽しみです。
【2007/04/02 00:54】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
H/H誌には、見開きでメディコムとアイ・スクリームのガラモンが載ってましたが、私的にはメディコムは頭が小さ過ぎるので、アイ・スクリームの方が好みです。
アイ・スクリームの30cmガラモンの棘が、55cmサイズ並なのかどうかが気になってます。
【2007/04/03 22:13】 URL | 190 [ 編集]
>190さん
早速、H/Hにて確認しました。
私もアイ・スクリームのほうが好みです。これ、買おうかな!
【2007/04/05 00:59】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。