1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18141028.jpg

以前に、gomora23さんに教えていただいたウルトラマン本をやっと見つけました。仕事をはじめあれやこれやと忙しくて、なかなか書店に立ち寄ることも出来ずにいましたが、久しぶりの休みということもありリフレッシュがてら物色しに行きました。

この表紙を見たときはドキッとしましたね~! あえてAタイプの頭部写真をどアップで使うなんて、もうビビッときました。
スチール写真はこれまでにもよく見かけるものが多いのですが、製版処理の差があきらかに出ており、鮮明でシャープな写真になっています。ゲスラ、ゴモラ、ゴルドンの体表の質感などは生々しく感じられます。ケロニアの葉っぱの葉脈などはクリアに写っていますし、股からぶらさがる電飾用のコンセントもはっきり確認できます(笑)。

劇中コマ撮りのカットも多用されていて、書籍としては初めて使われるものも多く、充分楽しめました。gomora23さんもおっしゃっていましたが、激しい演技のせいかレッドキングの脇が破れている写真もあったりで…、こんな写真はふつう載せませんよね(笑)。
ウルトラマンの写真本は、これまでにも幼児向けのものからマニア誌までたくさん漁りましたが、私的にお奨めの一冊です。これのウルトラセブンも出してほしいと願うばかりです。

これも誕生40周年記念本だそうで、ついでに買ってしまいました。
18141029.jpg



おや、買いましたか!いいですよねこれ。
私も数週間前に買いました。
初マンはこれまで3回ほど見返してますが、その時になかった発見がろいろあります。
細かいストーリーを忘れてしまった時など、これを見れば細部まで思い出せますしね。
僕たちの好きなウルトラセブンは、先日なぜかセブンイレブンで見かけました。
少し立ち読みしたのですが、なにぶんで入り口の隣に書棚がありまして…。
でも私から見てもかなり良かったので、いつか買ってみようかなーなんて思ってます。

P.S.ボスタングも素晴らしかったです。
【2007/03/04 20:24】 URL | 定静 [ 編集]
>定静さん
遅ればせながら、やっと購入しました。やはりこの表紙には惹きつけられますね(笑)。
同じく講談社より一昨年に発売された「オフィシャル・ファイル・マガジン ウルトラマン」の内容を濃くしたような印象を受けますが、各話登場怪獣・宇宙人の写真も小さいながらも多くフォローしてあったりでなかなか良いですね~。

「僕たちの好きなウルトラセブン」は作りかたとしては「僕たちの好きなウルトラマン2(ウルトラセブンvs侵略宇宙人編)」と似たり寄ったりなところもありますが、読み物としては楽しめるかな、というところで買ってしまいましたが(笑)。
【2007/03/04 22:22】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
我々マニアの心を掴むにはAタイプを持ってくるに限りますね。
買わないまでも絶対に手に取ることは必定ですから(笑)
あらためて見直してみると、Aタイプの口元の崩壊過程など興味深いですね。
【2007/03/05 13:14】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23 さん
マスクを全話通して並べてあるのには笑ってしまいました。これ、クイズに使えますね。(相当マニアックですが)
Aタイプマスクの後半の撮影分での口元の歪みは、ある意味不気味な印象すらありますね。ゾクッときます(笑)
【2007/03/06 01:03】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。