1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年リックのサイトより、大怪獣シリーズ「リアル・マスター・コレクション(RMC)」のアナウンスです。
リック会報やハイホでも紹介のあった「ゴメス対リトラ」のポリウレタンレジン製スタチューです。やはりリトラには透明パイプのスタンドが付くようですね。ソフビのリトラもこれと同じ感じになるんでしょうか?
大怪獣シリーズの原型をベースにポーズを変更したということで、ゴメスは上体を後ろに反り返した動きのあるポーズになっています。尻尾もいかにもゴジラといったところで、「吊り操演」の動きが感じられる造型でなかなかいいですねぇ。ひとつ気になるのは、ソフビ同様ゴメスの歯が細かいところ。これ直すともっと似るんですが…。

http://www.ric-toy.ne.jp/item_gomes_vs_litra.html



これ、欲しいですが・・・4万円超はさすがに手が出ません。
もう6個売れてますね。速攻予約できる人が羨ましいです。
リトラの単体がソフビで出ないってことはありえるんでしょうか!?
ボスタングは見送りましたが、これだけは欲しいです。
RICさん、頼みますっ!!
【2007/01/12 15:22】 URL | gomora23 [ 編集]
>gomora23 さん
私もこのスタチューは手が出ません(笑)。ただ、40周年アニバーサリー企画としてですが第二弾、三弾と予定されているとなるとかなり気になりますね。ガラモンやパゴスなどもあるんでしょうか?当然、価格しだいですが(笑)…、次弾に期待です。

リトラ単体の価格も気になりますね。ボスタングのようなことはないとは思いますが、リリースが待ち遠しいです。
丸メガネの少年、ジロー君も付けてほしいです(笑)。
【2007/01/13 01:07】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]
高いですねぇ!!
最近のRICは、売れない⇒高い⇒更に売れない・・・
という、連鎖に陥っているように感じます。
【2007/01/14 23:59】 URL | 190 [ 編集]
>190さん
同感です。会報で紹介されていたものを見たときは、単体の30cmスタチューよりも少し高いくらいかなと思っていたんですが、この価格には驚きました。

このスタチューに限らずソフビのほうも軌道修正してほしいものですね。造形美を無理に崩すような中途半端な「可動」モデルはやめて、Qシリーズ当初の頃のような「造型・塗装・価格」の三拍子揃った商品のリリースを願うばかりです。
【2007/01/15 00:53】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。