1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18136251.jpg

ウルトラ怪獣名鑑ファイナルコンプリートエディションを予約するのを忘れてました。8月下旬発売予定でしたね、慌てて予約入れときました。

あらためてハイパーホビー8月号の写真を見ながら思ったのですが、これラインナップ全10種のうち新規造型が8個で、あと2個が再販(メフィラス星人、ゼットン)という内容。そしてさらにシークレットが2種(巨大フジ隊員AとB)です。
ということは、再販2種のどちらかの位置がシークレットと差し替えになるのでは?と。なんかゼットンの位置あたりが怪しいような気が…。

このゼットンは第2弾のときのシークレットで、再販とはいえ新たにクリアーパーツを使用しての登場ということで、ある意味これもシークレットみたいなもの。たとえフジ隊員が出ても、クリアー成型ゼットンも欲しくなりますね。うまいことできてるなぁ。
フジ隊員が2種というのも煽ってくれますが、大人買い1箱+バラ買い3個くらいでやめときます(笑)。



怪獣名鑑ファイナル、楽しみですね!!
私も、とりあえず1ケース予約しときました。
もう今からお祭りモードです!
ゼットンとメフィラスはノーマルだけど、1ケースにつき、どれかが
シークレットのフジ隊員AかBに差し替えられそうですよね。
心配です・・・・。

私は名鑑は、セブン第1弾からなので、ゼットンもメフィラスも持っていません。
なので、とてもラッキーだと思う所在であります。
ゲットしたら、そのうちレビューを書きます!!
【2006/08/24 23:20】 URL | 定静 [ 編集]
>定静さん
私も名鑑シリーズは最初のころは、とくにコンプリしようなどという気持ちはまったくなく、欲しい怪獣だけを狙ってバラ買いしていました。ですからマン編、セブン編といくつか抜けてるものもあります。
机上や文庫本の棚などに、たまった中からいくつか出してきて並べて楽しんでいますが、小さいながらも眺めているとそのシーンが浮かんできておもしろいものですね。

またレビューをアップされたら読ませていただきますね。
【2006/08/25 00:24】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。