1960年代の怪獣少年が怪獣ガレキ・チープトイと戯れる日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェックし忘れてましたが、すでに大怪獣シリーズ・ウルトラマン編よりチャンドラー、ラゴン、初代レッドキングがアップされていますね。
3体とも8月17日よりオンライン通販の受け付け開始です。チャンドラーのみ19日より店舗に並びます。

画像を見ての印象ですが、
チャンドラーは、やや首を傾け睨みの効いた目は男前的な感じです。ペギラを感じさせないのが逆に残念。「右の翼はぶっちぎられた状態」とコンパチで遊べますね。
ラゴンは、正面からの画像ではやや頭が大きいような感じ。一概に判断できませんが全体のバランスは良さそうな気もします。原子爆弾付きはうれしい。
初代レッドキングは、やはり可動部分(首、腕、足)が不満で、今後のアボラスや2代目レッドキングと流用されるであろうボディと首はバランスが悪いです。「怪獣無法地帯」を揃えようか、悩むところです。
塗装も映像に近いものを、と期待していますが…



HP画像を見る限り、僕はこの中ではラゴンが一番いいように思いまし
た。
今週末、とりあえずチャンドラーは実地検分してして塗装状態のよいもの
を捕獲してこようかと思います。
レッドキングは造形もさることながら土色(金色?)と青の塗装バランスに
よって印象が大きく変わるので、できるだけ劇中のそれに合わせてほし
いところですね。
【2006/08/15 17:59】 URL | gomora23 [ 編集]
> gomora23 さん
ラゴン、似てますね。マン版ラゴンのパワフルな雰囲気は十分に感じら
れますね。私もこれは購入リストに入れようと思います。

レッドキングは良いもの作ってほしいなぁ、という気持ちでいっぱいです。
併用パーツは致しかたないとしても、きれいなブロックがつづく途中に可
動箇所で出来るヘンな段差は本当に見苦しいものです。
初めて原型写真見てから私的にすごくテンション下がってます。
【2006/08/16 00:19】 URL | ハヤタ隊員 [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ウルトラと怪獣遊戯, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。